FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【放課後戦争】終了

yellow02-00.jpg
【放課後戦争】
ツェクン第2部隊隊長

ハズミ
バ/チ/ュ/ル/♂ むじゃきな性格 B型 2年2組

(追記にて企画提出した設定文)

身長 170cm(ブーツ含)
一人称 俺・僕/お前・キミ/お前ら・キミ達

一言台詞 「ははぁ是非とも聞きたい!不意打ちくらって締め上げられてリンチされて見下されてる今、現在!!キミ自身の心に湧き上がってきた感情に…キミは感無量だろうか!?あぁ青春だね!!僕に感謝!!」
「なぁなぁなぁなぁお前さぁ、メール、届かなかった?届いたけど読まなかった?読んだけど来なかった?大事な話が…あったんだけどなア…???」
「嫌い?気持ち悪い!?生理的に受付けない!?!?そんな事言われたらさすがの僕も傷つく…そんな事言っちゃうキミが大好きだ!!」

詳細 無邪気な性格。
本名は名字が「弾(はずみ)」である事しか知られていない。
衝動の赴くままに大声張り上げて感動や憤怒を早口で語りだしては人々を苛立たせる。
「刺激的な青春」を送る事に重点を置き、“昨日とは違う今日”への変化を常に望んでいる。
その為には、倉庫への軟禁、リンチ、吊るし上げ、なんでもやってきた。
本人としては“変化”へのきっかけを作ってやったのだと、むしろ感謝されるべきだと割と本気で思っている。
ある意味、情熱的。

ツェクンに入隊したのは「黄色」が好きだったから、という単純な理由だが、やることの過激さではあながち間違った選択ではなかった様子。
さらには1年の時に前隊長の提示したルールで戦い下克上。
当初はハズミのリーダーシップ性を不安に思う者もいたが、隊長としての仕事は一応こなしている。
隊員の日常行動に関しては寛大で、例え自分が隊員に馬鹿にされても怒らないくせに、招集に応じなかった者には唯一厳しい。
あと変化を求めない、妥協的で、なあなあで生きているような人間には狂ったように激怒しながら殴りかかる。

日々抗争を繰り広げている犬猿の仲のサウリアとアジューテの両者を応援している。喧嘩大賛成。青春である。
平和主義なフロッグズに対しては「変化を求めていないなんて勿体無い!」と、サプライズと称した奇襲をいつも企てている。
中立の生徒会を見れば、無理やり抗争に巻き込ませたり。
得体の知れない生徒会長にはいつか一泡噴かせてやりたいと思っている。

18歳の時に入学してきたので、留年ではないが現在19歳の2年生。
それまで何をしていたのか、どこに住んでいるのか、家族構成、ハズミの過去を知る人はいない。
謎の資金があるらしく、常に適当に万札をポケットに突っ込んでいたり、自販機で買い物をしておつりの小銭は要らないからとそのまま放置していたり、金銭感覚が一般的ではない。
スーパーやコンビニを利用した事がないらしくその私生活も謎に包まれている。
授業中は放課後の事ばかり考えているが、成績は常に優秀で90点代から落ちた事が無いらしい。

外見補足+
・電気コードを首に巻いています。
・毛糸の青い手袋をしています。静電気が凄い。


(絡み)
 時雨さん宅の桃哉くんとは恋人同士!
スポンサーサイト

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

Link

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ひとりごと (1)
擬ポケ設定 (1)
擬リヴ設定 (0)
陸路の日常 (0)
お題 (0)
擬ポケ企画子設定 (18)
企画関連 (2)
おふれぽ (0)
ss (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。